言の葉の舟 四海を行く

家族と自然と人の心を愛する心筆家のブログ

「縁が和家の庭で」

 

どこにいても

私は私  

 

髪をとき

仕事をし

食事を作り

空を見上げ

花を覗き

言葉を並べる

 

語り
笑い

 

どこにいても
私は私

 

それは 

私の真ん中が

いつも

この庭にあるから

 

ここがあるから

どこにいても

私は私で在る

 

 

 

【20221003】