言の葉の舟 四海を行く

家族と自然と人の心を愛する心筆家のブログ

「発光する命」

 

生きる意味を

探さなくていい

 

輝く方法を

求めなくていい

 

選んで生まれたとか

どうにもならない十字架を

自ら背負わなくていい

 

ただ命が始まり

迎えられ

ただ今を生き

惜しまれて終わる

 

哀しきは

迎えられ 惜しまれる

実感が持てないことだけ

 

言葉が足りないなら

言葉を交わそう

 

温もりが足らなければ

温め合おう

 

愛が足らなければ

愛を与え合おう

 

意味など

こぢつけで

言い訳で

逃げで

孤独を生む

 

意味などなくても

発光する命 そのものが

尊く美しいものだから

 

 

 

【20220930】