言の葉の舟 四海を行く

家族と自然と人の心を愛する心筆家のブログ

「夜の朝」

 

まだ開けきらない

 

夜の朝

 

西の空は光の兆しが現れ

 

東の空は薄暗さが残る

 

光が墨色を薄め

 

墨色に光がにじむ

 

そうやって

 

目に見える宙(そら)は

 

私の立っている前を繰り返す

 

そして

 

人も物も夢も感情も

 

そうやって

 

私の前を繰り返す

 

今の私は

 

ここに立って

 

どの方向の宙を見ている?

 

ただ見ている方向が違うだけ

 

今の一番暗いところを見て落ち込んだり

 

今の一番明るいところに心躍ってるかも

 

もっと静かに

 

目の前の宙に佇めは

 

誰の前にも

 

夜が明け 朝が開く

 

 

 

【20221026】