言の葉の舟 四海を行く

家族と自然と人の心を愛する心筆家のブログ

「月のように」

時と
宇宙の流れに
抱かれて

変化しながら
巡りゆく

他の輝きを
受けながら

振り向く誰かの
瞳に潔さを映す

暗い夜には
月明かり

朝の青には
暁の月

この月のように
在りたいと

この歳も
憧れと共にめくる暦

充もの 欠けて行くものを
重ねて

永遠の輝きの雫を
心の手の平に留めて 
自らを灯す

月のように
振り返りみる誰かの視線を感じて

 

 

 

【20230115】